「蓬」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、よもぎ/キク科の多年草などの意味をもつ漢字である。艸を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、14画の画数を有する。

漢字「蓬」
字体
部首艸【そう】
画数総画数14画
部首内画数艸部11画
読み音読みホウ
訓読みよもぎ
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検準1級
学習レベル大学/一般

意味

意味と用例

蓬とは

よもぎ/キク科の多年草

書き方と読み方

蓬の書き方

蓬_書き方
蓬の書き順【筆順】

蓬の読み方

ホウよもぎ

部首と構成

部首

艸部(そうぶ)

蓬の部首はであり、艸を部首にもつ漢字の集まりを艸部という。艸部には「草、草本植物の総称、樹木ではない植物」という意がある。

艸部における「蓬」

蓬の漢字は、艸の画数+11画で構成されるため、艸部11画の漢字と表現される。

熟語

蓬を含む四字熟語

「蓬」の漢字を語中にもつ四字熟語2種を表にまとめる。

「蓬」が入る四字熟語
桑弧蓬矢そうこほうし麻中之蓬まちゅうのよもぎ

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「蓬」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

蓬莱飾り【ほうらいかざり】

  • [暦]新年の祝いに寿命が延びるという食品などを三宝(サンポウ)に盛って床の間に飾ったもの。
    蓬莱山(PenglaiShan)(ホウライサン)になぞらえて、三宝の盤上に白米を盛り、熨斗鮑(ノシアワビ)・伊勢海老・勝栗(カチグリ)・昆布・野老(トコロ)・馬尾藻(ホンダワラ)・串柿・裏白(ウラジロ)・譲葉(ユズリハ)・橙(ダイダイ)・橘(タチバナ)などを飾り付ける。
    「ほうらい(蓬莱、宝莱)」、「くいつみ(食い積み、食い摘み、食積み、食摘み、食積、食摘、喰積)」とも呼ぶ。
  • 松尾芭蕉:「蓬莱に聞かばや伊勢の初だより」。

蓬生【よもぎう《よもぎふ》】

  • ヨモギ(蓬)などが生えている荒れ果てた土地。
  • あばらや。自分の家を謙遜(ケンソン)して呼ぶ語。
  • [文]『源氏物語』第十五帖の巻名。
    第六岾「末摘花(スエツムハナ)」の後日譚で、光源氏二十八歳の秋から翌年四月まで。
    光源氏の須磨流謫中、荒れた邸に寂しく貞操を守っていた末摘花を源氏が帰京後に再び訪れるさまを描く。

検索手法

文字コード

「蓬」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「蓬」の字に割り当てられる1

「蓬」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+84EC
JISX0213 1-43-09
戸籍統一文字番号 3358300
住基ネット統一文字J+BA1D

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「蓬」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店
新大字典5講談社
新潮日本語漢字辞典6新潮社10776
大漢和辞典7 8大修館書店
大漢語林9大修館書店

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「蓬」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「蓬」についての総括
  1. 蓬の画数 :14画
  2. 蓬の部首 : 艸
  3. 蓬の読み方:ホウ,よもぎ
  4. 蓬の意味 :よもぎ/キク科の多年草
以上で「蓬」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。