「孟」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

孟の画像

」は、子部に属する漢字のひとつ。画数は8画(部首内画数:子部5画)で構成され、はじめ/兄弟の最年長者/四季のはじめといった意味をもつ。

漢字「孟」
字体
部首 子【こ、こども】
画数 総画数 8画
部首内画数 子部5画
読み 音読み ボウ
マン
モウ
訓読み はじ()
JIS漢字水準 JIS第1水準
漢字検定 漢検準1級
日本語能力検定 JLPT N1
学習レベル 大学/一般

書き順と読み方

孟の書き順《書き方》

動画形式
GIFアニメーション
書体
楷書《手書き書体 1/8画》

孟の読み方

モウマンボウ孟めはじめ

意味

英語翻訳

chief; beginning

意味と用例

孟とは

はじめ/兄弟の最年長者/四季のはじめ

部首と構成

構成要素

「孟」の漢字を、より小さな漢字パーツの集合体として表現する。

  • 子皿

子部【しぶ】

孟の部首として【こ、こども、こへん、こどもへん】がある。孟は子部5画に配列される。

子部の意味
 こども、出産、育児、子供の序列

語句

関連語句

孟子【もうし《まうし》】

    [中国語]Mengzi

  • [人]([英語]Mencius)中国、戦国時代の思想家(BC.372~BC.289)。名は軻(Ke)(カ)、字(アザナ)は子輿(Ziyu)(シヨ)・子車(Ziche)。魯国(山東省)の鄒(Zou)(スウ)の人。
    学を孔子(Kongzi)の孫の子思(Zisi)(シシ)の門人に受ける。孔子の思想を継承して諸国に遊説したが容(イ)れられず、退いて故郷の鄒(Zou)で門人の教育にあたり、孔子の意を祖述して『孟子』七編を作る。
    人間の本性は善とする「性善説」に基づく王道政治を説く。
    「亜聖(Yasheng)(アセイ)」とも呼ぶ。また後世、「孔孟(KongMeng)」と並称される。もうぼ(孟母)、ごじっぽひゃっぽ(五十歩百歩)。
  • 孟子立像:参照こうしがくいん(孔子学院)
  • ([英語]TheDiscoursesofMencius)孟子の言行や学説を記した思想書。
    「梁恵王」・「公孫丑」・「滕文公」・「離婁」・「万章」・「告子」・「尽心」の七編から成る。
    のち、後漢(HouHan)(ゴカン)の趙岐(ZhaoQi)(チョウ・キ)が註釈を作り、各編を上下に分け十四編となる。
    孟子の学を学んだ弟子たちが編纂(ヘンサン)したもので、孟子の言行のほか、遊歴の際に諸侯および弟子との問答などが記され、その文章は議論体の古文の模範とされる。
    「もうじ(孟子)」とも呼ぶ。
  • 南宋の朱子(Zhuzi)(朱熹)が『大学(Daxue)』・『中庸(Zhongyong)』・『論語(Lunyu)』と合せて「四書(Sishu)」とし、のち儒教の必読書となった。

孟嘗君【もうしょうくん《まうしやうくん》】

    [中国語]MengchangJun/Mengchangjun

  • [人]中国、戦国時代の斉(Qi)(セイ)の王族(?~BC.279ころ)。
    姓は田(Tian)(デン)、名は文(Wen)(ブン)。父は靖郭君(JingguoJun)田嬰(TianYing)(デン・エイ)。
    父の死後、跡を継いで薛(Xue)(セツ)に封じられて薛公となり、孟嘗君と号する。各地の有能な士数千人を食客(ショッカク)として招いて厚遇して勢力を振るう。
    斉の宰相になったが讒言(ザンゲン)に遇い、招かれて秦(Qin)(シン)の昭襄王(ZhaoxiangWang)の宰相となる。
    秦の昭襄王が彼を嫉(ネタ)み幽閉して殺そうとしたとき、狗(イヌ)のように物を盗む者や鶏の鳴きまねの上手な者の食客によって難を逃れたという故事「鶏鳴狗盗(ケイメイクトウ)」は有名。
    のち、魏(Wei)(ギ)の昭王(ZhaoWang)の宰相となる。
    戦国四君の一人。せんごくしくん(戦国四君)。

文字

文字コード

「孟」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「孟」の字に割り当てられる2

「孟」の文字コード一覧
Unicode / UCS 3 U+5B5F
JISX0213 1-44-50
戸籍統一文字番号 4 079140
住基ネット統一文字 J+5B5F

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「孟」の検字番号一覧
書籍 出版社 検字番号
角川大字源5 角川書店 2019
新大字典6 講談社 3407
新潮日本語漢字辞典7 新潮社 2507
大漢和辞典8 9 大修館書店 6960
大漢語林10 大修館書店 2460

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「孟」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「孟」についての総括
  1. 孟の画数 :8画
  2. 孟の部首 : 子
  3. 孟の読み方:モウ,マン,ボウ,はじめ
  4. 孟の意味 :はじめ/兄弟の最年長者/四季のはじめ
以上で「孟」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい

誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。(識別番号:)