「改」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

改の画像

」は、攴部に属する漢字のひとつ。日本では、教育漢字/常用漢字に指定されている。画数は7画(部首内画数:攴部3画)で構成され、あらためる/あらたまる/やめて新しくなるといった意味をもつ。

漢字「改」
字体
分類 教育漢字/常用漢字
部首 攴【ぼくづくり、ぼくにょう】
画数 総画数 7画
部首内画数 攴部3画
読み 音読み カイ
訓読み あらた(まる)
あらた(める)
JIS漢字水準 JIS第1水準
漢字検定 漢検7級
日本語能力検定 JLPT N2
学習レベル 小学校4年生修了程度

書き順と読み方

改の書き順《書き方》

動画形式
GIFアニメーション
書体
楷書《手書き書体 1/7画》

改の読み方

カイ改めるあらためる改まるあらたまる

意味

英語翻訳

reformation; change; modify; mend; renew; examine; inspect; search

意味と用例

  1. あらためる。あらたまる。やめてしくなる。「改廃・改新・改造・改装・改築・改心・改宗・改正・改革・更改・変改・朝令暮改」
  2. しらべる。検査する。点検する。「改札」

部首と構成

構成要素

「改」の漢字を、より小さな漢字パーツの集合体として表現する。

  • 己攵

攴部【ぼくぶ】

改の部首として【ぼくづくり、ぼくにょう、のぶん、しぶん、とまた】がある。改は攴部3画に配列される。

攴部の意味
 打つこと、叩く、攻撃、強制

語句

関連語句

改造【かいぞう《かいざう》】

  • [歴][文]大正・昭和期の、「中央公論」と並ぶ総合雑誌。
    山本実彦(サネヒコ)が主幹し、堺利彦(サカイ・トシヒコ)・河上肇(ハジメ)・山川均(ヒトシ)らが寄稿。
  • 1919年(大正8年)4月3日大正デモクラシーを背景に改造社から創刊。
  • 1944年(昭和19年)7月官憲の弾圧によって廃刊。
  • 1946年(昭和21年)復刊。
  • 1955年(昭和30年)2月号で廃刊。よこはまじけん(横浜事件)。
  • 志賀直哉『暗夜行路』・芥川竜之介『河童』・堀辰雄『聖家族』・火野葦平『麦と兵隊』などが文芸欄に掲載された。

改作法【かいさくほう《かいさくはふ》】

  • [歴][農]江戸初期の1651~1657(慶安4~明暦3)、加賀藩が藩財政の確立を求めて実施した農政改革。
    家臣が直接年貢を徴収する給人(キュウニン)の地方(ジカタ)支配を廃し、改作奉行を設置。検地の精密化、定免(ジョウメン)制の実施、十村(トムラ)制度による農村支配、米・銀貸付による小農の救済などで、年貢増徴をはかったもの。じょうめん(定免)。

文字

文字コード

「改」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「改」の字に割り当てられる2

「改」の文字コード一覧
Unicode / UCS 3 U+6539
JISX0213 1-18-94
戸籍統一文字番号 4 146690
住基ネット統一文字 J+6539

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「改」の検字番号一覧
書籍 出版社 検字番号
角川大字源5 角川書店 3664
新大字典6 講談社 6081
新潮日本語漢字辞典7 新潮社 4393
大漢和辞典8 9 大修館書店 13114
大漢語林10 大修館書店 4285

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「改」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「改」についての総括
  1. 改の画数 :7画
  2. 改の部首 : 攴
  3. 改の読み方:カイ,あらためる,あらたまる
  4. 改の意味 :あらためる/あらたまる/やめて新しくなる
以上で「改」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい

誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。(識別番号:)