「金」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

金の画像


」は、金部に属する漢字のひとつ。日本では、教育漢字/常用漢字に指定されている。画数は8画(部首内画数:金部0画)で構成され、かなもの/銀や銅などの金属鉱物の総称/金属の鉄/金属製の器具といった意味をもつ。

漢字「金」
字体
分類 教育漢字/常用漢字
部首 金【かね、かねへん】
画数 総画数 8画
部首内画数 金部0画
読み 音読み キン
コン
訓読み かな
かね
《外》こがね
JIS漢字水準 JIS第1水準
漢字検定 漢検10級
日本語能力検定 JLPT N5
学習レベル 小学校1年生修了程度

書き順と読み方

金の書き順《書き方》

動画形式
GIFアニメーション
書体
楷書《手書き書体 1/8画》

金の読み方

コンキンこがねかねかな

意味

英語翻訳

gold

意味と用例

  1. かなもの。などの金属鉱物の総称。金属の。金属製の器具。「金属・金石・金鉄・金工・金瘡(きんそう)・合金・鋳金・板金・金網・金具・金棒」
  2. きん。黄金。色にく貴金属。「金印・金貨・金塊・金銀・金鵄(きんし)・金銅・金泥・金歯・金箔・金髪・金粉・金色(こんじき)・砂金・純金・白金・黄金(おうごん)・金銀瑠璃」
  3. 立派な。しい。びやか。希少な。堅固な。値打ちあるもの。「金言・金堂・金剛・金看板・金枝玉葉・金殿玉楼・金城湯池」
  4. 通貨。おかね。。「金額・金銭・金融・金利・貯金・換金・献金・現金・残金・資金・借金・賞金・税金・千金・送金・大金・代金・貯金・罰金・募金・料金・金一封」
  5. 黄金の純度を示す単位。二十四金が純金100%となる。「十八金・二十四金」
  6. 金メダルの略称。「金銀独占」
  7. 睾丸。「金玉」
  8. 中国の王朝名の一つ。初代皇帝は太祖。首都は会寧。金朝。
  9. 将棋の駒の一つ。「金将・棒金」
  10. 八音の一つ。
  11. 七曜の一つ。金曜。「月水金」
  12. ごん。五行の第位。十干の、方位の西、季節の、色のに配する。

金【きん】
  • 金属の総称。
  • 英語:メタル(metal)。
  • [化]金属元素の一つ。元素記号は「Au」。
    普通の酸には溶解しないが、王水(オウスイ)には溶解する。おうすい(王水)。
  • 英語:ゴールド(gold)。
  • ドイツ語:ゴルト(Gold)。
  • フランス語:オー(or)。
  • スペイン語:オロ(oro)。
  • ポルトガル語:オウル(ouro)。
  • ラテン語:オーラム(aurum)。
  • 中国語:金(jin)/黄金(huangjin)。
    接頭辞は「クリソ(chryso-、chrys-)」。
  • 検出剤:参照ふぇのーるふたれいん(フェノール・フタレイン)微量をガラスに混入すると赤く発色する。
  • 愚か者の金(fool’sgold):黄鉄鉱(オウテッコウ)や黄銅鉱の別称。
  • 金【かね】
  • 金属の総称。金・銀・鉄・銅など。
    「メタル([英語]metal)」とも呼ぶ。
  • こがね(黄金):金(キン)。
  • しろがね(白銀):銀。
  • あかがね(銅):銅。
  • くろがね(鉄):鉄。
  • あおきん(青金):金銀合金。
  • せいきん(青金):鉛。
  • 特に、鉄。
  • 金属製品・金具。
  • 金銭・おかね(お金)。
    「おあし(御足、御銭)」、「マネー([英語]money)」とも呼ぶ。
  • 金は天下の回り物:かねはてんかのまわりもの(金は天下の回り物)
  • 財産。
  • 金持ち
  • 金【きん】
    [中国語]Jin

  • [歴]きんちょう(金朝)
  • 部首と構成

    構成要素

    「金」の漢字を、より小さな漢字パーツの集合体として表現する。

    • 人王丷

    金部【きんぶ】

    金の部首として【かね、かねへん】がある。金は金部0画に配列される。

    金部の意味
     金属、財貨、貨幣、金属製品、武器、楽器

    語句

    関連語句

    金剛山【こんごうざん《こんがうざん》】

      [Romaji]KongoZan

    • [地]奈良県西端、大阪府にまたがる金剛山地の最高峰。
      標高1,125メートル。
      西麓には千早城(チハヤジョウ)址や赤坂城址があり、付近には南北朝の古戦場・史跡が多い。
      「こんごうさん(金剛山)」とも呼ぶ。ちはやじょう(千早城)。
    • [地]朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)江原道の南東部、太白山脈の北部にある山塊。最高峰は毘盧峰の標高1,638メートル。
      全山が黒雲母と花崗岩から成り、浸食によって鋭峰が林立し、一万二千峰とも一万三千峰とも称される一大山系。
      朝鮮仏教の霊地で、長安寺・神渓寺などの巨刹がある。
      また、温泉場のオンジョンリ(温井里)もある。
      「こんごうさん(金剛山)」、「クムガンサン(Kumgangsan)」、「クムカンサン」とも呼ぶ。たいはくさんみゃく(太白山脈)、せんせいざん(千聖山)。
    • 英語名は”MountKumgang”、”theDiamondMountains”。
    • 韓国大手財閥の現代グループ傘下、現代峨山が観光地として開発、1998.11.(平成10)韓国からの観光が開始された。
    • 2008年(平成20年)7月11日立ち入り禁止区域に侵入した韓国人女性(53歳)が警告を無視して北朝鮮兵に撃たれ死亡。
    • 1999年(平成11年)6月漢江(カンコウ)(ハンガン)上流部の金剛山ダム、第一期工事を開始。
    • 2000年(平成12年)10月金剛山ダム、第一期工事が完成。高さ88メートル、貯水量9.1億トン。
    • 2002年(平成14年)5月3日韓国政府は、衛星写真の分析結果から決壊の恐れがあると発表。
    • 2002年(平成14年)6月韓国政府、第二期工事が開始されたと発表。
      完成時は高さ121.5メートル、貯水量26.2億トンの予定。また、ダム放水によるソウル水攻めを想定し、下流部に2つの空(カラ)のダムを建設し万一に備えるという。
    • [仏]てっちせん(鉄囲山)

    金嬉老【きんきろう《きんきらう》】

      [朝鮮語]KimHiro(キム・ヒロ)

    • [人]韓国人(在日二世)(1928.11.~2010.3.26)。静岡県清水市(現:静岡市清水区)に生れ。本名は権禧老(GwonHiro)(クォン・ヒロ)、日本名は近藤安広・金岡安広・清水安広。
    • 1931年(昭和6年)父親が丹那トンネル工事で事故死。
    • 1933年(昭和8年)母親が再婚。
    • 1968年(昭和43年)2月20日清水市内の歓楽街旭町でライフル銃を発砲して暴力団稲川一家の2人を射殺し逃走。2.21,寸又峡(スマタキョウ)温泉で実弾1,200発とダイナマイト13本を「ふじみや旅館」に持ち込み、旅館の家族・泊り客の16人を人質に籠城(ロウジョウ)。
      2.22,マスコミに朝鮮人差別を訴える。
      2.23,金達寿・崔牧師らが自首を説得。2.24,逮捕(金嬉老事件)。
    • 1975年(昭和50年)11月4日最高裁判所で上告棄却。11.25,申立棄却により無期懲役が確定。
    • 1999年(平成11年)9月7日韓国渡航を条件に仮釈放。
    • 2000年(平成12年)9月釜山で交際中の女性と共謀し女性の夫の殺害を謀った殺人未遂容疑で逮捕され、有罪が確定。
      前立腺ガンで死去(81歳)。すまたきょう(寸又峡)。
    • 金嬉老事件はのちに劇場型犯罪の原点と呼ばれる。

    専門用語・特殊用語

    通常とは異なる意味で「金」の字を使う用法が存在する。

    宋王朝 – 現代(中国王朝)【そうおうちょう – げんだい】

    《中国王朝》宋王朝 – 現代
    宋朝・宋王朝 (960年 – 1279年)

    (西夏)
    元朝・元王朝 (1271年 – 1368年)

    (大元/元朝)
    明朝・明王朝 (1368年 – 1644年)
    (北元)

    (後金)
    清朝・清王朝 (1616年 – 1912年)
    1912年 – 1949年
    中華民国
    1949年 –
    中華人民共和国
    説明

    近代における中国王朝の歴史。
    近世に繁栄した王朝としてはまとめて「近世三代」と呼ばれる。
    清王朝を最後に中国における統一王朝は無くなり、民主共和制国家を経て、現在のような主権国家となった。

    五味【ごみ】

    五味の種類
    五行
    五味
    意味 酸味 苦味 甘味 辛味
    説明

    中国における五つので感じるべ物の味の種類。五行に通じている。

    五経【ごけい】

    五経の種類
    五行
    五経
    (詩経)

    (士礼/礼記)
    春秋
    内容 漢詩 作法 歴史 政治史 占術
    説明

    《中国》儒教において重要視される五種の経典資料。失われたとされる音楽経典の「」を含めた場合には六経(りっけい)とされる。五行に通じている。

    八音【はちおん】

    八音の種類
    八音 素材 楽器
    金属 銅鑼(ドラ)・
    石琴・編磬
    絹糸
    竹笛・洞簫
    ・ひょうたん ・竽(ウ)
    土・陶器 土笛・塤(シュン)
    動物の・革 ・建鼓
    木琴・拍板
    説明

    中国古来における楽器の種別。素材を基に体系づけられており、全ての楽器は八種の素材から成ると考えられてきた。

    五方【ごほう】

    五方の種類
    五行ごぎょう もく ごん すい
    五方ごほう とう なん 中央ちゅうおう() 西ざい ぼく
    説明

    五つの方角。東西南北の方位に中央が加わる。五行に通ずる。

    五徳【ごとく】

    五徳の種類
    五行
    五徳
    説明

    儒教で重要視される道徳意識。「仁義礼智信」とも。五徳を持つことで人間関係を円滑化できるという教え。日本の飛鳥時代に制定された冠位十二階(徳・仁・礼・信・義・智)に影響を与えたとされる。五常とも。

    五臓六腑【ごぞうろっぷ】

    五臓六腑の種類
    五行
    (君火)

    (相火)
    五臓
    (肝臓)

    (心臓)

    (脾臓)

    (腎臓)
    《心包》
    六腑
    (胆嚢)
    小腸 大腸 膀胱 三焦
    説明

    人間の内臓の総称。東洋医学を基に分類した人体の働きや機能。六腑の三焦を除外して「五腑」とする場合もある。五行に通じている。

    将棋駒【しょうぎこま】

    将棋駒の種類
    駒名 略称 成駒
    王将(おうしょう)
    玉将(ぎょくしょう)
    なし
    飛車(ひしゃ) ()
    角行(かくぎょう)
    金将(きんしょう) なし
    銀将(ぎんしょう) (金と同じ)
    桂馬(けいま) (金と同じ)
    香車(きょうしゃ) (金と同じ)
    歩兵(ふひょう) ・と(金と同じ)
    説明

    本将棋(九x九のマスで遊ぶ二人用ボードゲーム)で扱うの名称。

    三貨制度【さんかせいど】

    三貨の種類
    ・金貨
    名称
    (りょう)

    (ぶ)

    (しゅ)
    単位 4分 4朱 1朱
    ・銀貨
    名称
    (かん)

    (もんめ)

    (ふん)
    単位 1000匁 10分 1分
    ・銭貨
    名称 貫文
    (かんもん)

    (もん)
    単位 1000文 1文
    説明

    江戸時代における三種の通貨()が流通した貨幣制度。金貨には小判・一分伴、銀貨には丁銀/小玉銀、銭貨には寛永通宝などが用いられた。

    五官・五感【ごかん】

    五官・五感の種類
    五行
    五官 感覚器官 ()
    五感 感覚意識
    説明

    外界から受け取った刺激を感知するための五つの感覚器官、および五つの感覚意識。五行に通じている。実生活における感覚から「舌」の代わりに「皮膚/」や「」、「」を五官とする場合もある。

    五行【ごぎょう】

    五行の種類
    五行 木行 火行 土行 金行 水行
    元素
    モク



    ゴン

    スイ
    説明

    古代中国の自然哲学の思想。万物は五種の(元素)から成り立つという考え。人々の思想や生活に多大な影響を与えた。

    五声・五聲【ごせい】

    五声の種類
    五行
    五声
    説明

    古代中国の音楽で使われる五つのの高さ/音階。現代では五音(ごいん・ごおん)としても用いられる。五行に通じている。

    十干【じっかん】

    十干の種類
    五行
    陰陽
    コウ
    きのえ

    ヘイ
    ひのえ


    つちのえ

    コウ
    かのえ

    ジン
    みずのえ

    オツ
    きのと

    テイ
    ひのと


    つちのと

    シン
    かのと


    みずのと
    説明

    十二支と共に使われた古代中国の暦法。時代と共に陰陽五行思想と結びつき、角度・順序・方位も表すようになった。現代日本では契約書などで双方を表す際、「甲」「乙」と呼ぶことで使われている。十天干(じっかんてん)とも。

    七曜【しちよう】

    七曜の種類
    七曜星 七曜日 略字
    太陽 日曜
    月曜
    五星 火星 火曜
    水星 水曜
    木星 木曜
    金星 金曜
    土星 土曜
    説明

    太陽・月・五星から成る系を七曜星、それをの週日に配したものが七曜日。明治初期に太陽暦と共に「曜日」として日本に普及した。

    文字

    文字コード

    「金」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「金」の字に割り当てられる2

    「金」の文字コード一覧
    Unicode / UCS 3 U+91D1
    JISX0213 1-22-66
    戸籍統一文字番号 4 455700
    住基ネット統一文字 J+91D1

    検字番号

    検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

    「金」の検字番号一覧
    書籍 出版社 検字番号
    角川大字源5 角川書店 10486
    新大字典6 講談社 17658
    新潮日本語漢字辞典7 新潮社 13176
    大漢和辞典8 9 大修館書店 40152
    大漢語林10 大修館書店 11887

    辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

    まとめ

    「金」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

    「金」についての総括
    1. 金の画数 :8画
    2. 金の部首 : 金
    3. 金の読み方:コン,キン,こがね,かね,かな
    4. 金の意味 :かなもの/銀や銅などの金属鉱物の総称/金属の鉄/金属製の器具
    以上で「金」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

    ウサタロー

    おねがい

    誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。(識別番号:)