「陸」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

陸の画像


」は、阜部に属する漢字のひとつ。日本では、教育漢字/常用漢字に指定されている。画数は11画(部首内画数:阜部8画)で構成され、おか/くが/山や丘、原などが続く大地といった意味をもつ。

漢字「陸」
字体
分類 教育漢字/常用漢字
部首 阜【こざとへん】
画数 総画数 11画
部首内画数 阜部8画
読み 音読み リク
《外》ロク
訓読み 《外》おか
《外》くが
JIS漢字水準 JIS第1水準
漢字検定 漢検7級
日本語能力検定 JLPT N2
学習レベル 小学校4年生修了程度

書き順と読み方

陸の書き順《書き方》

動画形式
GIFアニメーション
書体
楷書《手書き書体 1/11画》

陸の読み方

ロクリクくがおか

意味

英語翻訳

land; six

意味と用例

  1. おか。くが。などがく大地。対義語:
    • リク。「陸運・陸橋・陸軍・陸上・陸地・陸里・陸路・上陸・水陸・大陸・着陸・離陸」
  2. 陸軍/陸上自衛隊の略称。
    • リク。「陸尉・陸士・陸佐・陸相・陸将・陸曹」
  3. 次々となりく様子。
    • リク。「陸続」
  4. の大字。
    • ロク。「陸尺・陸寸」
  5. ら。凸凹がい。
    • リク。ロク。「不陸・陸屋根」
  6. 陸奥の国(むつのくに)の略称。
    • リク。ロク。「陸奥(むつ/りくおう)・陸州・陸前・陸中・三陸」

陸【ろく】
[中国語]lu

  • 地面が平坦なこと。
  • [建]水平なこと。
    ⇔ふろく(不陸)
  • 陸を見る(水平を調べる)、陸が悪い(水平が狂っている)。
  • 真っ直(ス)ぐなこと。ゆがみがなく正しいこと。
  • 十分なこと。満足なこと。やすらかなこと。くつろいでいること。ろくすっぽ(陸すっぽ、碌すっぽ)。
  • ろく(陸、碌)
  • 陸【おか《をか》】
  • 硯(スズリ)の墨(スミ)を磨(ス)る面の名称。
    ⇔いけ(池)参照すずり(硯)
  • 陸【くが】
  • 陸地。
  • 「くにが(国処)」または「くぬが」の転。
  • 部首と構成

    構成要素

    「陸」の漢字を、より小さな漢字パーツの集合体として表現する。

    • 阝坴

    阜部【ふぶ】

    陸の部首として【こざとへん】がある。陸は阜部8画に配列される。

    阜部の意味
     小高い山、丘陵、土山、地形、昇降、高低、障害物

    語句

    関連語句

    陸奥【むつ】

      [Romaji]Mutsu

    • [歴]旧国名。旧陸奥の一国。現在の青森県全体と、岩手県の西北部の一部。
      1868(明治元.12.)陸奥国(ムツノクニ)から磐城・岩代・陸前・陸中とともに分立。
      「奥州(オウシュウ)」とも呼ぶ。
    • [歴]みちのく(陸奥)の別称。
      みちのく(陸奥)
    • むつし(むつ市)
    • [軍]旧日本海軍の長門型戦艦。
      主砲は41サンチ砲(全長20メートル・120トン)。ながと(長門)。
    • 1943年(昭和18年)6月8日山口県大島郡(オオシマグン)東和町(トウワチョウ)和田沖(柱島沖)で沈没。
    • 1970年(昭和45年)7月23日砲塔、引揚げ。
    • 1971年(昭和45年)3月15日艦尾、引揚げ。

    陸尺/六尺【ろくしゃく】

    • [歴]江戸時代、力仕事や雑役に従事する人夫(ニンプ)。
      輿(コシ)や駕籠(カゴ)をかついだ人足(ニンソク)、掃除夫・賄方(マカナイカタ)など。
    • [歴](特に)駕籠舁(カゴカキ)。
    • [歴]江戸城中で、走り使い・水汲みなどに従事した下男(ゲナン)・下僕(ゲボク)。
    • [歴]町方で、下働きに従事した下男・下僕。
    • [歴]六尺棒で小間物(コマモノ)をかついで売り歩いた行商人。
    • 「りょくしゃ(力者)」の転化という。

    専門用語・特殊用語

    通常とは異なる意味で「陸」の字を使う用法が存在する。

    大字【だいじ】

    大字の種類
    漢数字 読み 大字
    れい・ぜろ
    いち
    さん
    よん・し
    ろく
    しち・なな ・柒
    はち
    きゅう・く
    じゅう・とう
    二十 にじゅう 廿・弐拾
    三十 さんじゅう ・参拾
    四十 しじゅう・よんじゅう 卌・肆拾
    ひゃく
    せん
    まん
    説明

    単純な形をした漢数字を代用した表記手法。商取引などで文字の改竄による詐欺を防止する目的がある。証書を取り交わす際、記載される額面などに利用されている。

    北陸道(行政区画)【ほくりくどう】

    北陸道の一覧
    北陸道
    律令国名 州名 略字
    若狭国 若州
    越前国 越州
    加賀国 加州
    能登国 能州
    越中国 越州
    越後国 越州
    佐渡国 佐州
    渡州

    説明

    飛鳥時代以降における地域区分および行政区画の一つ。五畿七道の一道に数えられる。
    現在の新潟県、富山県、石川県、福井県にまたがる地域をさす。

    東山道(行政区画)【とうさんどう】

    東山道の一覧
    東山道
    律令国名 州名 略字
    近江国 近州
    美濃国 濃州
    飛騨国 飛州
    信濃国 信州
    上野国 上州
    下野国 野州
    陸奥国 奥州
    陸州

    出羽国 羽州
    説明

    飛鳥時代以降における地域区分および行政区画の一つ。五畿七道の一道に数えられる。
    現在の青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、長野県、岐阜県、滋賀県にまたがる地域をさす。

    文字

    文字コード

    「陸」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「陸」の字に割り当てられる2

    「陸」の文字コード一覧
    Unicode / UCS 3 U+9678
    JISX0213 1-46-06
    戸籍統一文字番号 4 473000
    住基ネット統一文字 J+9678

    検字番号

    検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

    「陸」の検字番号一覧
    書籍 出版社 検字番号
    角川大字源5 角川書店 10891
    新大字典6 講談社 18357
    新潮日本語漢字辞典7 新潮社 13751
    大漢和辞典8 9 大修館書店 41708
    大漢語林10 大修館書店 12498

    辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

    まとめ

    「陸」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

    「陸」についての総括
    1. 陸の画数 :11画
    2. 陸の部首 : 阜
    3. 陸の読み方:ロク,リク,くが,おか
    4. 陸の意味 :おか/くが/山や丘、原などが続く大地
    以上で「陸」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

    ウサタロー

    おねがい

    誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。(識別番号:)