「蘇」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、よみがえる/紫蘇/シソ科の一年草などの意味をもつ漢字である。艸を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、19画の画数を有する。

漢字「蘇」
字体
部首艸【そう】
画数総画数19画
部首内画数艸部16画
読み音読み

訓読みよみがえ()
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検準1級
学習レベル大学/一般

意味

意味と用例

蘇とは

よみがえる/紫蘇/シソ科の一年草

書き方と読み方

蘇の書き方

蘇_書き方
蘇の書き順【筆順】

蘇の読み方

蘇るよみがえる

部首と構成

部首

艸部(そうぶ)

蘇の部首はであり、艸を部首にもつ漢字の集まりを艸部という。艸部には「草、草本植物の総称、樹木ではない植物」という意がある。

艸部における「蘇」

蘇の漢字は、艸の画数+16画で構成されるため、艸部16画の漢字と表現される。

熟語

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「蘇」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

蘇秦【そしん】

    [中国語]SuQin

  • [人]中国、戦国末期の縦横家(ジュウオウカ)(?~BC.317)。字(アザナ)は季子(Jizi)。洛陽(Luoyang)(ラクヨウ)(現:河南省)の人。
    斉(Qi)(セイ)の鬼谷子(Guiguzi)(キコクシ)に学び、秦(Qin)(シン)の恵文王(Huiwenwang)に仕えようとして失敗。
    燕(Yan)(エン)の文侯(Wenhou)に用いられ、ついで趙(Zhao)(チョウ)・韓(Han)(カン)・魏(Wei)(ギ)・斉・楚(Chu)(ソ)の諸国を遊説して、西方の秦に対抗する東方の六国(リッコク)による合従策(hecongce)(ガッショウサク)を唱える。
    BC.333,同盟に成功して六国の相(大臣)を兼ねて、秦の東方進出を阻止(ソシ)した。
    BC.311,張儀(ZhengYi)(チョウ・ギ)の連衡策(lianhengce)(レンコウサク)の成立により合従策が破られ、斉に逃れたが斉の大夫に刺殺された。せんごくしちゆう(戦国七雄)。
  • 趙は粛侯(Suhou)、韓は宣恵王(Xuanhuiwang)、魏は襄王(Xiangwang)、斉は宣王(Xuanwang)、楚は威王(Weiwang)。

蘇岩礁【そがんしょう《そがんせう》】

    [中国語]SuYanjiao、[英語]SocotraRock/SuRock/SuyanRock

  • [地]東シナ海北部の海面下4.6メートルにある岩礁。
    中国と韓国とが排他的経済水域(EEZ)を主張する海域内に位置する。
    「ソコトラ礁(SocotraRock)」とも呼ぶ。
  • 韓国政府は自国領土の「離於島(イオド)」と主張しているが島ではない。また波浪島と主張していたこともある。はろうとう(波浪島)。
  • 1900年(明治33年)イギリス船ソコトラ号が発見。
  • 2001年(平成13年)韓国海洋研究所、海上36メートル・海面下40メートルの鋼鉄柱4本による、ヘリコプターが発着できる離於島総合海洋科学基地を建設し、中国から抗議を受けている。
  • インド洋北西部にはソコトラ島(SocotraIsland)がある。そことらとう(ソコトラ島)。

検索手法

文字コード

「蘇」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「蘇」の字に割り当てられる1

「蘇」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+8607
JISX0213 1-33-41
戸籍統一文字番号 3367810
住基ネット統一文字J+8607

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「蘇」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店
新大字典5講談社
新潮日本語漢字辞典6新潮社11046
大漢和辞典7 8大修館書店
大漢語林9大修館書店

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「蘇」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「蘇」についての総括
  1. 蘇の画数 :19画
  2. 蘇の部首 : 艸
  3. 蘇の読み方:ソ,ス,よみがえる
  4. 蘇の意味 :よみがえる/紫蘇/シソ科の一年草
以上で「蘇」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。