「変」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、かえる/かわる/別なものになる/改まるなどの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。夂を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、9画の画数を有する。

漢字「変」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首夂【ち】
攴【ぼく】
画数総画数9画
部首内画数夂部6画
攴部6画
読み音読みヘン
訓読み(える)
(わる)
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検7級
日本語能力検定JLPT N3
学習レベル小学校4年生修了程度

意味

意味と用例

  1. かえる。かわる。なものになる。まる。「変位・変異・変圧・変音・変化・変革・変換・変形・変幻・変更・変色・変身・変遷・変態・変調・変電・変動・変貌・一変・可変・激変・不変」
  2. かわっている。普通でない。対義語:「変死・変人・変則・変体・変態・変哲」
  3. 異常な出来事。いがけない事件。「変事・異変・凶変・事変・政変・大変・本能寺の変・桜田門外の変」
  4. 《音楽》半音ほど。フラット。対義語:「変音・変宮・変徴(へんち)・変記号」

英語翻訳(English translation)

  1. unusual
  2. change
  3. strange

書き方と読み方

変の書き方

変_書き方
変の書き順【筆順】

変の読み方

ヘン変わるかわる変えるかえる

部首と構成

部首

夂部(ちぶ)

変の部首はであり、夂を部首にもつ漢字の集まりを夂部という。夂部には「後からついて行く、下降、停止、後退」という意がある。

夂部における「変」

変の漢字は、夂の画数+6画で構成されるため、夂部6画の漢字と表現される。

攴部(ぼくぶ)

変の部首を「攴」とする資料がある。攴を部首にもつ漢字集合攴部は「打つこと、叩く、攻撃、強制」という意味を持つ。

攴部における「変」

変の漢字は、攴の画数+6画で構成されるため、攴部6画の漢字に分類される。

熟語

異体字・新字体・旧字体

「変」と読み方や意味が同一でありながら、字体が異なる漢字を示す。

「變」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

変を含む四字熟語

「変」の漢字を語中にもつ四字熟語11種を表にまとめる。

「変」が入る四字熟語
有為転変ういてんぺん天変地異てんぺんちい変法自強へんぽうじきょう
永遠不変えいえんふへん狐狸変化こりへんげ千変万化せんぺんばんか
滄桑之変そうそうのへん変幻自在へんげんじざい変態百出へんたいひゃくしゅつ
妖怪変化ようかいへんげ臨機応変りんきおうへん

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「変」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

変形性関節症【へんけいせいかんせつしょう《へんけいせいくわんせつしやう》】

    [英語]Osteoarthritis/degenerativearthritis/degenerativejointdisease

  • [病]関節軟骨の老化・変性により、関節の変形・運動痛・機能障害を来す疾患。
    先天性関節疾患・関節炎・外傷などの二次性のもののほかに、加齢による老化現象に肥満・負荷・代謝障害などの諸因子が加わり、ヒアルロン酸不足で関節液が変性して衝撃を吸収し切れなくなるなどで、疼痛(トウツウ)と運動障害がおきるもの。
    多くは中年以降に発病し、腰椎(ヨウツイ)・膝関節(シッカンセツ)・股関節(コカンセツ)・頸椎(ケイツイ)に生じやすい。
    略称は「OA」。ひあるろんさん(ヒアルロン酸)、なんこつきしつ(軟骨基質)。

変動相場制【へんどうそうばせい《へんどうさうばせい》】

  • [経]⇔こていそうばせい(固定相場制)
  • 1949年(昭和24年)4月23日GHQは公式為替レートを1ドル360円に設定。
  • 1971年(昭和46年)8月28日対ドル・レートが1ドル360円の固定相場制から変動相場制に移行。同年12.20,1ドル308円(スミソニアン体制)。
  • 1973年(昭和48年)2月日本、完全相場制に移行。
  • 1977年(昭和52年)11月24日1ドル238円。
  • 1978年(昭和53年)10月7日1ドル175円。
  • 1989年(平成元年)6月15日1ドル151円。
  • 1994年(平成6年)7月1日1ドル97円。にくそんしょっく(ニクソン・ショック)。

検索手法

文字コード

「変」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「変」の字に割り当てられる1

「変」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+5909
JISX0213 1-42-49
戸籍統一文字番号 3065290
住基ネット統一文字J+5909

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「変」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店3724
新大字典5講談社2892
新潮日本語漢字辞典6新潮社2153
大漢和辞典7 8大修館書店5703
大漢語林9大修館書店2098

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「変」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「変」についての総括
  1. 変の画数 :9画
  2. 変の部首 : 夂,攴
  3. 変の読み方:ヘン,かわる,かえる
  4. 変の意味 :かえる/かわる/別なものになる/改まる
以上で「変」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。