「救」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、すくう/助け出す/力を添える/危険や災害から守るなどの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。攴を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、11画の画数を有する。

漢字「救」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首攴【ぼく】
画数総画数11画
部首内画数攴部7画
読み音読みキュウ
《外》
《外》
訓読みすく()
《外》たす(ける)
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検7級
日本語能力検定JLPT N1
学習レベル小学校4年生修了程度

意味

意味と用例

  1. すくう。す。える。危険や災害からる。「救助・救世・救命・救出・救国・救民・救恤(きゅうじゅつ)・救荒・救急・救済・救援・救難・救護・救窮・救乏・匡救(きょうきゅう)」

英語翻訳(English translation)

  1. salvation
  2. save
  3. help
  4. rescue
  5. reclaim

書き方と読み方

救の書き方

救_書き方
救の書き順【筆順】

救の読み方

キュウ救けるたすける救うすくう

部首と構成

部首

攴部(ぼくぶ)

救の部首はであり、攴を部首にもつ漢字の集まりを攴部という。攴部には「打つこと、叩く、攻撃、強制」という意がある。

攴部における「救」

救の漢字は、攴の画数+7画で構成されるため、攴部7画の漢字と表現される。

熟語

救を含む四字熟語

「救」の漢字を語中にもつ四字熟語2種を表にまとめる。

「救」が入る四字熟語
救国済民きゅうこくさいみん救世済民きゅうせいさいみん

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「救」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

救急車【きゅうきゅうしゃ《きうきふしや》】

    [英語]anambulance/anambulancecar

  • [医]事故・災害による負傷者や急病人などを収容して早急に医療機関に運ぶ自動車。
    患者を搬送(ハンソウ)する担架、救命救急士による応急の手当てができる酸素ボンベ・副木などの医療用具、薬品などを備えた白い特殊車両で、車体に赤十字の標識が大きく描かれている。
    また、緊急車として最高時速80キロメートルまで許され、他の車に注意を与えるサイレンを鳴らしながら走行する。
    急病人の発生した家や、交通事故・火災現場などに急行する。
    車には看護人か救急救命士が同乗し、負傷者や病人に適切な処置を施して救急病院などに搬送する。
    日本では消防法により定められ、各市町村の消防本部により救急隊の組織が組織され、救急車は消防署に配置されている。
    呼び出しの電話番号は火災と同じ119番(ひゃくじゅうくゅうばん)。24時間いつでも出動の要請が受けられるようになっている。
  • 1933年(昭和8年)横浜の山下町(ヤマシタチョウ)(現:横浜市中区)消防署に初めて配備される。
  • 1935年(昭和10年)警視庁消防部に救急車が配置。
  • 1992年(平成4年)救命救急士制度、発足。医療行為として禁止されていた一部の医療行為が救急車内で行えるようになった。
  • アメリカなどでは消防署のほか、病院付属や民営のものもある。
    また、救急車の前面に裏返した文字で”ambulance(アンビュランス)”と描かれていて、前を走っている車のバックミラーからも正しく読めるよう工夫(クフウ)されている。
  • “ambulance”の語源はフランス語の”hopitalambulant(移動する病院)”から。

救世軍【きゅうせいぐん《きうせいぐん》】

    [英語]SalvationArmy(サルベーション・アーミー)

  • [宗]キリスト教プロテスタントの一宗派。
    軍隊式の組織で民衆伝道と社会事業を行う。
    年末に鍋で寄付活動を行う救済事業が有名。
  • 1865年(慶応元年)イギリス人ブース夫妻(WilliamBooth、CatherineBooth)が活動を開始。
  • 1878年(明治11年)救世軍を組織。
  • 1895年(明治28年)9月日本支部創設。

検索手法

文字コード

「救」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「救」の字に割り当てられる1

「救」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+6551
JISX0213 1-21-63
戸籍統一文字番号 3148070
住基ネット統一文字J+6551

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「救」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店3677
新大字典5講談社6129
新潮日本語漢字辞典6新潮社4403
大漢和辞典7 8大修館書店13221
大漢語林9大修館書店4300

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「救」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「救」についての総括
  1. 救の画数 :11画
  2. 救の部首 : 攴
  3. 救の読み方:グ,ク,キュウ,たすける,すくう
  4. 救の意味 :すくう/助け出す/力を添える/危険や災害から守る
以上で「救」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。