「浄」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、きよい/清らか/澄み切った/濁りがない/穢れがないなどの意味をもつ漢字である。日本では常用漢字に指定されている。水を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、9画の画数を有する。

漢字「浄」
字体
分類常用漢字
部首水【すい】
画数総画数9画
部首内画数水部6画
読み音読みジョウ
訓読み《外》きよ()
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検準2級
日本語能力検定JLPT N1
学習レベル高校在学程度

意味

意味と用例

  1. きよい。らか。った。りがない。れがない。「清浄・洗浄・不浄・浄衣・浄化・浄几(じょうき)・浄机・浄財・浄書・浄地・浄土」

英語翻訳(English translation)

  1. clean
  2. purify
  3. cleanse
  4. exorcise
  5. Manchu Dynasty

書き方と読み方

浄の書き方

浄_書き方
浄の書き順【筆順】

浄の読み方

ジョウ浄いきよい

部首と構成

部首

水部(すいぶ)

浄の部首はであり、水を部首にもつ漢字の集まりを水部という。水部には「水(みず)、河川、川の流れ、液体」という意がある。

水部における「浄」

浄の漢字は、水の画数+6画で構成されるため、水部6画の漢字と表現される。

熟語

異体字・新字体・旧字体

「浄」と読み方や意味が同一でありながら、字体が異なる漢字を示す。

2015.06.01「淨」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

浄を含む四字熟語

「浄」の漢字を語中にもつ四字熟語5種を表にまとめる。

「浄」が入る四字熟語
安楽浄土あんらくじょうど西方浄土さいほうじょうど寂光浄土じゃっこうじょうど
清浄無垢せいじょうむく六根清浄ろっこんしょうじょう

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「浄」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

浄土真宗【じょうどしんしゅう《じやうどしんしゆう》】

  • [仏]鎌倉初期、親鸞(シンラン)(開祖)が創始した浄土教の一派。
    「一向宗(イッコウシュウ)」、「真宗」、「門徒宗」とも呼ぶ。
    浄土真宗十派
    本願寺派・大谷派(オオタニハ)・高田派・仏光寺派(ブッコウジハ)・木辺派(キベハ)・興正派(コウショウジハ)・出雲路派・山元派(ヤマモトハ、サンゲンハ)・誠照寺派(ジョウショウジハ)・三門徒派(サンモントハ)。
    越前真宗四本山
    毫摂寺:出雲路派:ごうしょうじ(毫摂寺)証誠寺:山元派:しょうじょうじ(証誠寺)誠照寺:誠照寺派:じょうしょうじ(誠照寺)専照寺:三門徒派:せんしょうじ(専照寺)
    その他
    遣仰院派:けんごういん(遣仰院)
  • 「浄土真宗」の語は浄土門の真正の宗派の意味で、親鸞の著書『末灯鈔』・『教行信証』などにみえ、親鸞の没後これを宗名として用いている。
    江戸時代、公式には「一向宗」と呼び、東西本願寺・仏光寺・専修寺などから幕府に「浄土真宗」を正式に認めるようたびたび働きかけられた。しかし、徳川家の菩提所増上寺の宗派である浄土宗側からの反対により実現しなかった。その後、浄土宗の弱体を図る明治政府により、1872(明治5)公認された。
  • 忌中/清め塩:参照げんじょう(還浄)

浄土寺【じょうどじ《じやうどじ》】

  • 兵庫県小野市浄谷町(キヨタニチョウ)にある高野山真言宗の寺。
    山号は極楽山。
    浄土堂と快慶作の阿弥陀三尊像は国宝。
    「播州高野(コウヤ)」とも呼ばれる。
  • 聖武天皇の勅願で行基(ギョウキ)が広度寺として開創。
    鎌倉初期、広度寺の跡に浄土宗の俊乗房重源(シュンジョウボウ・チョウゲン)が東大寺播磨(ハリマ)別所として伽藍を建立して中興。
  • 1194年(建久5年)阿弥陀堂(浄土堂)を建立。
  • 1517年(永正14年)薬師堂(本堂)を再建。
  • 浄土堂は、東大寺南大門とともに大仏様(ダイブツヨウ)(天竺様)の遺構として知られる。
  • 広島県尾道市(オノミチシ)尾崎町(オザキチョウ)にある真言宗泉涌寺派(センニュウジハ)の本山。山号は転法輪山。

検索手法

文字コード

「浄」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「浄」の字に割り当てられる1

「浄」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+6D44
JISX0213 1-30-84
戸籍統一文字番号 3196950
住基ネット統一文字J+6D44

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「浄」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店4942
新大字典5講談社8356
新潮日本語漢字辞典6新潮社5986
大漢和辞典7 8大修館書店17451
大漢語林9大修館書店5941

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「浄」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「浄」についての総括
  1. 浄の画数 :9画
  2. 浄の部首 : 水
  3. 浄の読み方:ジョウ,きよい
  4. 浄の意味 :きよい/清らか/澄み切った/濁りがない/穢れがない
以上で「浄」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。