「肉」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

肉の画像

とは、にく/動物の皮膚に覆われ骨を包む柔らかい物質/皮下組織全体といった意味をもつ画数6画の漢字です。

肉の学習レベルは、おおよそ漢字検定1)の9級程度日本語能力試験2)のN4程度に相当3)4)します。

ウサタロー

漢字「肉」について、詳しく見ていきましょう。
漢字:肉の概要
字体
総画数 6画
部首 肉【にく、にくづき】
音読み ニク
ジク
ジュウ
ニュ
ジュ
訓読み にく
しし
分類 常用漢字
学習レベル 小学校2年生修了程度
漢字検定 漢検9級
日本語能力検定 JLPT N4

肉の書き順・書き方

はじめに「肉」の正しい書き順や書き方について学んでいきましょう。

肉の書き順:ショートアニメ

「肉」の書き順を、手書き風の動画コンテンツで紹介します。

1 2 3 4 5 6
ビデオクリップの構成
  1. 再生時間: 約5.4秒
  2. 画数: 6画
  3. ファイル拡張子: SVG 5)

肉の意味・使い方

「肉」の意味や使い方について解説していきます。

「肉」の意味

「肉」の字は、一般的に次のような意味で使用されます。

  1. にく。動物の膚に覆われを包む柔らかい物質。皮下組織全体。「筋肉・贅肉・肉質」
  2. からだ。人間の。人の体。「肉体・肉感・肉欲」
  3. 用の肉。「肉牛・肉汁・肉食・牛肉・豚肉・鶏肉・魚肉・馬肉・羊肉・精肉」
  4. 肉のようにらかいもの。に包まれたの部分。「果肉・梅肉・葉肉」
  5. じか。に。機械・機具を使わない。直接。生身。「肉眼・肉声・肉筆」
  6. 肉の略称。判子(はんこ)の顔料、またその容器。「朱肉・肉池」
  7. 身近な血縁関係。のつながり。「肉親・骨肉」

肉/宍【しし】

  • 人体の肉(ニク)。
  • 太り肉(ジシ):太っていること。
  • 動物の肉。特に、食用の獣肉。
  • 肉市(シシイチ)、肉食(シジジキ)

肉の部首

「肉」の部首について学んでいきましょう。

※ここでは、康煕部首6)(中国の康煕字典7)に記載された部首)を基準として説明します。

部首:肉

「肉」の部首は、肉【にく、にくづき】。つまり、部首と漢字とが同じ字形をしている漢字となります。

「肉」という部首には、動物の肉、筋肉、身体、臓器、肉食、祭祀という意味が含まれています。

部首:肉の概要
字体 肉 月
部首名 にく、にくづき
分類名 肉部【にくぶ】
意味 動物の、筋肉、身体、臓器、肉食、祭祀
康煕字典目録 六書の13番目
未集下の1番目
康煕部首の130番目

「肉」の部首をもつ漢字のグループは、肉部【にくぶ】という区分でひとくくりに呼ぶことができます。

ウサタロー

つまり、「肉」も肉部に属する漢字の一つということ。

肉の文字コード・検字番号

「肉」の字に採番された文字コードおよび検字番号について紹介します。

「肉」の文字コード

「肉」の字をコンピューター上でより効率的に取り扱うためには、それぞれの文字に対応した固有の符号化コードを用意する必要があります。

そのようなコードは、業務を管轄する省庁/団体/組織の手により一意の識別コードとして採番・管理されています。

「肉」の文字コード一覧
UCS / Unicode 8) U+8089
JIS級別 JIS第1水準漢字
(JIS2000)
JIS X 0212
JIS X 0213 1-38-89
戸籍統一文字番号 9) 012221
住基ネット統一文字コード J+8089
入管正字コード 10) 8089

「肉」の検字番号

出版社より刊行された漢字辞典や漢和辞典から「肉」の字を、より効率よく探す手段として検字番号というがあります。

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された固有の識別番号をもとに、割り当てられた漢字の掲載位置を特定することができます。

「肉」の検字番号一覧
書籍 出版社 検字番号
角川大字源11) 角川書店 KD-07824
新大字典12) 講談社 KS-13013
新潮日本語漢字辞典13) 新潮社 SN-09494
大漢和辞典14)15) 大修館書店 TM-29236
大漢語林16) 大修館書店 TD-09151

肉が含まれる熟語・語句

「肉」の字がつく熟語(成句、慣用句、イディオム)や語句で検索した結果を紹介します。

「肉」をもつ四字熟語

「肉」の漢字を語にもつ四字熟語8種を一覧表にまとめました。

「肉」が入る四字熟語
羊頭狗肉ようとうくにく 弱肉強食じゃくにくきょうしょく 酒池肉林しゅちにくりん
漿酒霍肉しょうしゅかくにく 生死肉骨せいしにくこつ 反間苦肉はんかんくにく
肥肉厚酒ひにくこうしゅ 髀肉之嘆ひにくのたん

「肉」を含む熟語・語句

「肉」の文字が、語に含まれている熟語・語句を列記します。

肉骨粉【にくこっぷん】

    [英語] meat-and-bone meal/bone-and-meat feed

    ・ 牛・豚・羊・馬・ニワトリなど動物の内蔵・骨などを加熱・乾燥させ粉砕(フンサイ)したもの。血粉(ケップン)を混入したものもある。
    タンパク質(蛋白質)・燐酸(リンサン)・石灰分に富み、家畜の濃厚飼料や農作肥料に用いる。また、骨灰(コッパイ)・骨炭(コッタン)や、過燐酸石灰・燐化合物などの製造原料にも用いる。
    略称は「MBM」。 きょうぎゅうびょう(狂牛病)。
    1988年(昭和63年) 7月 イギリス、牛への使用を禁止。
    1989年(平成元年) 7月 アメリカ・ドイツ、イギリスからの輸入を禁止。
    1989年(平成元年) 8月 フランス、イギリスからの輸入を禁止。
    1990年(平成 2年) 6月 スイス、イギリスからの輸入を禁止。
    2001年(平成13年)10月 農林水産省、9月に狂牛病(BSE)が発生したことを受け、飼料安全法により製造・使用などが全面禁止。
    2003年(平成15年)11月13日 農林水産省、農産物用の肥料としてアルカリ処理した液状の肉骨粉の使用認可を決定。
    2005年(平成17年) 4月 農林水産省、豚・鶏用の飼料に限定して豚・鶏の肉骨粉の利用を認可。

肉腫【にくしゅ】

    ・ 上皮組織以外の組織から発生する悪性腫瘍(アクセイシュヨウ)。
    筋肉・脈管・軟骨・骨・造血組織・神経などに発生するもの。
    癌腫(ガンシュ)(一般名:ガン)よりも若年層に多くみられ、増殖・転移が速い。
    ガン全体の約1%で、「忘れられたガン」とも呼ぶ。
    英語:サルコーマ(sarcoma)/サーコーマ。
    ドイツ語:ザルコーム(Sarkom)。
    フランス語:サルコーム(sarcome)。
    イタリア語:サルコーマ(sarcoma)。
    スペイン語:サルコーマ(sarcoma)。
    「肉(sarc-)腫(-oma)」から。
    癌腫(carcinoma)は、表皮・粘膜・腺組織などの上皮組織に発生するもの。 がんしゅ(ガン腫、癌腫)。

肉桂【にっけい《にくけい》】

    [英語] cinnamon

    ・ クスノキ目(Laurales)クスノキ科(Lauraceae)の常緑高木。
    「シナモン」とも、また訛(ナマ)って「にっき(ニッキ)」、「にっけ(ニッケ)」とも呼ぶ。
    ・ の樹皮・根皮を乾燥したもの。
    「桂皮(ケイヒ)」、「シナモン」とも、また訛(ナマ)って「にっき(ニッキ)」、「にっけ(ニッケ)」とも呼ぶ。
    また、粉末にしたものは「シナネン・パウダー」、粉末にグラニュー糖をまぶしたものを「シナモン・シュガー」、細い小枝のままや桂皮を細く巻いたものは「シナモン・スティック」と呼ぶ。

肉圓/肉員/肉円【ぱーわん】

    [台湾方言] bawan/bah’uan、[中国語] rouyuan

    ・ 台湾のスナック。
    モチ米の粉を6~8ミリメートルに丸め、薄切りしたブタ肉で包み、蒸したもの。または、油で煮てから蒸したもの(油煮肉圓)。
    粉はサツマイモ粉(地瓜粉)・ジャガイモ粉(太白粉)やインディカ米(在来米)の米粉も使われる。
    地方によって「肉丸(rouwan)」、「肉回(rouhui)」とも呼ぶ。
    中国語で「肉丸(rouwan)」、「肉丸子(rouwanzi)」は「肉団子(ニクダンゴ)」のこと。
    参照ざいらいまい(在来米)

肉髯【にくぜん】

    ・ 一部の鳥類の頭部にある、頬(ホオ)から首にかけて垂れている肉質の隆起。羽毛を欠き、赤くなっている。
    シチメンチョウ(七面鳥)・ニワトリ(鶏)・キジ(雉)などに見られる。一部、トカゲ類にも見られる。
    「にくだれ(肉垂れ、肉垂)」、「肉垂(ニクスイ)」とも呼ぶ。
    英語:ラペット(lappet)/ワトル(wattle)。
    ドイツ語:ハーネンカム(Hahnenkamm)。

まとめ

以上で「肉」についての情報と解説は終わりです。

ウサタロー

肉の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度まとめます。
肉のまとめ
  1. 肉の画数 :6画
  2. 肉の部首 :肉
  3. 肉の書き順:もう一回みなおす
  4. 肉の読み方:ニク/にく
  5. 肉の意味 :にく/動物の皮膚に覆われ骨を包む柔らかい物質/皮下組織全体

今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

おねがい

誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。(識別番号:8796)

脚注   [ + ]