「雲」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、くも/空に浮かぶくも/天に高く漂うくもなどの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。雨を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、12画の画数を有する。

漢字「雲」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首雨【う】
画数総画数12画
部首内画数雨部4画
読み音読みウン
訓読みくも
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検9級
日本語能力検定JLPT N2
学習レベル小学校2年生修了程度

意味

意味と用例

  1. くも。かぶくも。うくも。「雲煙・雲霞(うんか)・雲海・雲際・雲霧・暗雲・彩雲・瑞雲(ずいうん)・青雲・風雲・浮雲・密雲・暮雲・雷雲・暁雲・巻雲(けんうん)・層雲・巻積雲(けんせきうん)・積乱雲・原子雲」
  2. くものようなさま。「雲水・雲集・雲散・星雲・戦雲」
  3. 身分のいさま。「雲客・雲上」
  4. 出雲国(いずものくに)の略称。「雲州」

字意

雲【くも】
  • [気]
  • 英語:クラウド(cloud)。
  • フランス語:ヌアージュ(nuage)。
  • イタリア語:ヌーボラ(nuvola)/ヌーベ(nube)。
  • スペイン語:ヌーベ(nube)。
  • ドイツ語:ボルケ(Wolke)。
  • トルコ語:ブルト(bulut)。
  • 屋根の棟飾(ムナカザリ)の獅子口(シシグチ)の部位。
    正面の山形の綾筋(アヤスジ)の両側にある渦巻き状の文様。ししぐち(獅子口)。
  • 英語翻訳(English translation)

    1. cloud

    書き方と読み方

    雲の書き方

    雲_書き方
    雲の書き順【筆順】

    雲の読み方

    ウンくも

    部首と構成

    部首

    雨部(うぶ)

    雲の部首はであり、雨を部首にもつ漢字の集まりを雨部という。雨部には「雨、空や雲から降る水滴、気象、天候」という意がある。

    雨部における「雲」

    雲の漢字は、雨の画数+4画で構成されるため、雨部4画の漢字と表現される。

    熟語

    雲を含む四字熟語

    「雲」の漢字を語中にもつ四字熟語27種を表にまとめる。

    「雲」が入る四字熟語
    雲雨巫山うんうふざん雲煙過眼うんえんかがん雲烟飛動うんえんひどう
    雲行雨施うんこううし雲合霧集うんごうむしゅう雲散霧消うんさんむしょう
    雲心月性うんしんげっせい雲中白鶴うんちゅうはっかく雲濤煙浪うんとうえんろう
    雲容烟態うんようえんたい開雲見日かいうんけんじつ閑雲野鶴かんうんやかく
    行雲流水こううんりゅうすい桟雲峡雨さんうんきょうう青雲之志せいうんのこころざし
    楚夢雨雲そむううん大旱雲霓たいかんうんげい朝雲暮雨ちょううんぼう
    白雲孤飛はくうんこひ飛竜乗雲ひりゅうじょううん風雲月露ふううんげつろ
    富貴浮雲ふうきふうん浮雲朝露ふうんちょうろ暮雲春樹ぼうんしゅんじゅ
    翻雲覆雨ほんうんふくう密雲不雨みつうんふう雷騰雲奔らいとううんぽん

    熟語・関連語句

    一般的な国語辞典などに記載されている「雲」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

    雲崗石窟【うんこうせっくつ《うんかうせきくつ》】

      [中国語]Yun’gangShiku

    • [歴]中国中北東部、山西省(ShangxiSheng)(サンセイショウ)北部にある北魏時代の石窟寺院の仏教遺跡。大小42窟がある。
      山西省大同(Datong)の西方約15キロメートル、桑乾河(SangqianHe)の支流武周川(WuzhouChuan)の北岸岩壁に1キロメートルにわたって造営された。
      南北朝の平城(Pingcheng)(大同)に都した北魏時代、岸壁に仏像や仏画を彫ることが盛んになり、460年北魏の文成帝(WenchengDi)が僧曇曜(Tanyao)(ドンヨウ)に先帝供養のため5窟を開かせたのが始まりで、孝文帝(XiaowenDi)の洛陽(Luoyang)遷都以後は造営が小規模となり、494まで続けられた。
      初期のものはガンダーラ美術やアジャンターなどのグプタ美術など西方の影響を受けている。
      「大同石仏寺」とも呼ばれる。
    • 494から造営された竜門(Longmen)(リュウモン)とともに中国仏教芸術の二大石窟と呼ばれる。さらに敦煌莫高窟(DunhuangMogaoku)(トンコウ・バッコウクツ)とあわせた中国三大石窟の一つ。りゅうもんせっくつ(竜門石窟、龍門石窟)、とんこうばっこうくつ(敦煌莫高窟)。

    雲南省【うんなんしょう《うんなんしやう》】

      [中国語]YunnanSheng、[英語]YunnanProvince

    • 中国南西部の省。
      南部をベトナム・ラオスに、西部をミャンマーに隣接し、大部分が雲貴高原(YunguiGaoyuan)。
      農産物は米・サツマイモ・茶など。また、大理石・錫(スズ)・銅などを産出。
      人口の約4割が少数民族。
      省都は昆明市(KunmingShi)(コンメイシ)。
      「ユンナン(雲南)」、「テン(三水偏+「眞」)([中国語]Dian)」とも呼ぶ。
    • 居住する少数民族は、彝(イ)族・白(ペー)族・哈尼(ハニ)族・壮(チワン)族・タイ族・苗(ミャオ)族・回族・ラフ族・ワ族・納西(ナシ)族・瑶(ヤオ)族・蔵(チベット)族・景頗(チンポー)族・布朗(プーラン)族・普米(プミ)族・怒(ヌー)族・阿昌(アチャン)族・徳昴(トーアン)族・蒙古(モウコ)族・独龍(トールン)族・基諾(ジノー)族など。

    特殊用語・専門用語

    「雲」の字に特殊な意味をこめて扱う山陰道(行政区画)のようなケースが存在する。

    山陰道(行政区画)【さんいんどう】

    山陰道の一覧
    山陰道
    律令国名州名略字
    丹波国丹州
    丹後国丹州
    但馬国但州
    因幡国因州
    伯耆国伯州
    出雲国雲州
    石見国石州
    隠岐国隠州
    説明
    飛鳥時代以降における地域区分および行政区画の一つ。五畿七道の一道に数えられる。 現在の京都府北部、兵庫県北部、鳥取県、島根県にまたがる地域をさす。

    検索手法

    文字コード

    「雲」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「雲」の字に割り当てられる1

    「雲」の文字コード一覧
    Unicode / UCS 2U+96F2
    JISX0213 1-17-32
    戸籍統一文字番号 3478950
    住基ネット統一文字J+96F2

    検字番号

    検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

    「雲」の検字番号一覧
    書籍出版社検字番号
    角川大字源4角川書店11002
    新大字典5講談社18563
    新潮日本語漢字辞典6新潮社13869
    大漢和辞典7 8大修館書店42235
    大漢語林9大修館書店12601

    辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

    まとめ

    「雲」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

    「雲」についての総括
    1. 雲の画数 :12画
    2. 雲の部首 : 雨
    3. 雲の読み方:ウン,くも
    4. 雲の意味 :くも/空に浮かぶくも/天に高く漂うくも
    以上で「雲」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

    ウサタロー

    おねがい
    誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。