「少」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、すくない/すこし/稀/数や量などが僅かであるなどの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。小を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、4画の画数を有する。

漢字「少」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首小【しょう】
画数総画数4画
部首内画数小部1画
読み音読みショウ
訓読みすく(ない)
すこ()
《外》しばら()
《外》まれ
《外》わか()
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検9級
日本語能力検定JLPT N4
学習レベル小学校2年生修了程度

意味

意味と用例

  1. すくない。すこし。などがかである。対義語:「少額・少憩・少数・少量・過少・希少・僅少(きんしょう)・軽少・少少・多少」
  2. しばらく。い時間。わずかな。「少頃(しょうけい)・少時」
  3. い。い。類義語: 対義語:「少女・少年・年少・幼少」
  4. すくなくする。らす。「減少」
  5. 補佐官。同位のべてい役職。対義語:「少尉・少佐・少将・少納言」

英語翻訳(English translation)

  1. few
  2. little

書き方と読み方

少の書き方

少_書き方
少の書き順【筆順】

少の読み方

ショウ少いわかいまれ少しすこし少ないすくない少くしばらく

部首と構成

部首

小部(しょうぶ)

少の部首はであり、小を部首にもつ漢字の集まりを小部という。小部には「小さい、少ない、微小」という意がある。

小部における「少」

少の漢字は、小の画数+1画で構成されるため、小部1画の漢字と表現される。

熟語

少を含む四字熟語

「少」の漢字を語中にもつ四字熟語2種を表にまとめる。

「少」が入る四字熟語
老少不定ろうしょうふじょう少壮気鋭しょうそうきえい

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「少」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

少彦名神/少名毘古那神【すくなびこなのかみ】

    [Romaji]SukunaBikonanoKami

  • [日本神話]海の向こうから葦原中国(アシハラノナカツクニ)に渡って来た、体が小さく、敏捷・忍耐力に富み、穀霊的性格が強い神。
    出雲(イズモ)に根拠地をおく大国主命(オオクニヌシノミコト)と協力して国土経営に当たり、温泉を開発、医療・禁厭(マジナイ)の法を定め、酒を造る。のちに伯耆(ホウキ)国淡島で粟茎(アワガラ)に弾(ハジ)かれて常世国(トコヨノクニ)に行った。
    農業・医薬・酒造・温泉の神として広く信仰される。すくなびこなじんじゃ(少彦名神社)、おおくにぬしのみこと(大国主命、オオクニヌシノミコト)。
  • 『日本書紀』では高皇産霊神(タカミムスヒノカミ)の子。
    『古事記』では神産巣日神(カミムスヒノカミ)の子。
  • 宮内省内で皇室守護神として祀(マツ)られていた韓神の一つ。からのかみ(韓神)。

少彦名神社【すくなびこなじんじゃ】

  • 大阪府大阪市中央区道修町(ドショウマチ)にある神社。
    日本の医薬の神の少彦名神と、中国の薬祖神の神農(シンノウ)を祀(マツ)る。
    「神農さん」とも呼ぶ。
  • 11月22~23日の神農祭(サイ、マツリ)が著名。
  • 1822年(文政5年)コレラが流行したときから盛大に行われるようになったといわれ、疫病除けの張り子の虎を神社で配布する。
  • 1986年(昭和61年)用のお年玉切手は神農の虎。

検索手法

文字コード

「少」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「少」の字に割り当てられる1

「少」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+5C11
JISX0213 1-30-15
戸籍統一文字番号 3085030
住基ネット統一文字J+5C11

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「少」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店2149
新大字典5講談社3637
新潮日本語漢字辞典6新潮社2661
大漢和辞典7 8大修館書店7475
大漢語林9大修館書店2612

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「少」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「少」についての総括
  1. 少の画数 :4画
  2. 少の部首 : 小
  3. 少の読み方:ショウ,わかい,まれ,すこし,すくない,しばらく
  4. 少の意味 :すくない/すこし/稀/数や量などが僅かである
以上で「少」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。