「算」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、かぞえる/計算するなどの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。竹を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、14画の画数を有する。

漢字「算」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首竹【ちく】
画数総画数14画
部首内画数竹部8画
読み音読みサン
訓読み《外》かず
《外》かぞ(える)
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検9級
日本語能力検定JLPT N2
学習レベル小学校2年生修了程度

意味

意味と用例

  1. かぞえる。計算する。「算木・算出・算数・算法・暗算(あんざん)・加算・計算・決算・減算・採算・珠算(しゅざん)・除算・積算・通算・予算・算盤(そろばん)」
  2. かず。。年齢。「算賀・宝算・聖算」
  3. はかる。もくろみ。てだて。計略。計画。。「算段・誤算・公算・勝算・成算・打算・目算」

英語翻訳(English translation)

  1. calculate
  2. divining
  3. number
  4. abacus
  5. probability

書き方と読み方

算の書き方

算_書き方
算の書き順【筆順】

算の読み方

サン算えるかぞえるかず

部首と構成

部首

竹部(ちくぶ)

算の部首はであり、竹を部首にもつ漢字の集まりを竹部という。竹部には「イネ科植物の竹、葉が垂れる様子、竹製品」という意がある。

竹部における「算」

算の漢字は、竹の画数+8画で構成されるため、竹部8画の漢字と表現される。

熟語

算を含む四字熟語

「算」の漢字を語中にもつ四字熟語2種を表にまとめる。

「算」が入る四字熟語
神算鬼謀しんさんきぼう無理算段むりさんだん

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「算」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

算木【さんぎ】

  • 易(エキ)で占(ウラナ)いに使う、長さ約三寸(10センチメートル)の正方柱体の木。
    6本を一組みとし、筮竹(ゼイチク)を使って卦(ケ)を立て、それを算木の四面を用いて表す。
  • [数]和算(ワサン)で用いる計算用具。長さ一寸余の木製の小さな角棒。
    盤上に並べて数を表し、配列を動かして四則・開平・開立などを計算する。
    「算籌(サンチュウ)」とも呼ぶ。

算法【さんぽう《さんぱふ》】

    [英語]algorithm

  • [数][計]アルゴリズムの和訳語。
    あるごりずむ(アルゴリズム)
  • 算料:データ(data)。
  • 算譜(算符):プログラム(program)。

特殊用語・専門用語

「算」の字に特殊な意味をこめて扱う四則計算のようなケースが存在する。

四則計算【しそくけいさん】

四則計算の種類
演算名称演算記号略字意味演算結果
加算・加法し算
減算・減法き算
乗算・乗法× ・ *け算
除算・除法÷ / :り算
説明
算術のなかで最も基本とされる四つの演算手法。「四則演算」や「加減乗除」とも呼ばれる。演算結果についても「和差積商」とまとめて呼ぶことがある。

賀の祝い【がのいわい】

長寿祝いの種類
年齢長寿祝い読み略字
61還暦かんれき
66緑寿ろくじゅ
70古希
古稀
こき
77喜寿(㐂寿)きじゅ
80傘寿さんじゅ
81半寿
盤寿
はんじゅ
ばんじゅ
88米寿べいじゅ
90卒寿(卆寿)
鳩寿
そつじゅ
きゅうじゅ
95*珍寿ちんじゅ
99白寿はくじゅ
100紀寿
百寿
きじゅ
ひゃくじゅ
(ももじゅ)
108茶寿ちゃじゅ
111皇寿
川寿
こうじゅ
せんじゅ
120大還暦
昔寿
だいかんれき
せきじゅ
説明
長寿をう意。本来は数えを祝う風習だが満年齢ですることも。算賀、賀寿、年祝とも。*珍寿には110歳,112歳などの説がある。

検索手法

文字コード

「算」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「算」の字に割り当てられる1

「算」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+7B97
JISX0213 1-27-27
戸籍統一文字番号 3292340
住基ネット統一文字J+7B97

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「算」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店7058
新大字典5講談社11709
新潮日本語漢字辞典6新潮社8552
大漢和辞典7 8大修館書店26146
大漢語林9大修館書店8293

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「算」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「算」についての総括
  1. 算の画数 :14画
  2. 算の部首 : 竹
  3. 算の読み方:サン,かぞえる,かず
  4. 算の意味 :かぞえる/計算する
以上で「算」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。