「字」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、もじ/言葉を書き表す記号などの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。子を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、6画の画数を有する。

漢字「字」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首子【し】
宀【べん】
画数総画数6画
部首内画数子部3画
宀部3画
読み音読み
訓読み《中》あざ
《外》あざな
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検10級
日本語能力検定JLPT N4
学習レベル小学校1年生修了程度

意味

意味と用例

  1. もじ。言葉をす記号。「字画・字形・字源・字書・字母・印字・英字・活字・漢字・誤字・国字・習字・数字・点字・文字(もじ)・略字」
  2. あざな。貴人の実名以外につける。通称名。対義語:「姓字・苗字(みょうじ)・名字(みょうじ)」
  3. あざ。の一区画の名称。「大字(おおあざ)・小字(こあざ)」
  4. やしなう。む。う。「字育」

字意

字【あざな】
  • [漢]生れたときに付けられた名(本名)の他に付ける別名・呼び名。
    男子は元服(二十歳)のときに冠(カンムリ)をして、女子は婚約したときに笄(コウガイ)をして字を付ける。
    字は相手に敬意を表すもので、通常は字を使い、格式ばったときや目上の人には名を用いる。はいこう(排行)。
  • 仲尼(チュウジ)(孔子の字)。
    『礼記』曲礼上:「男子二十冠而字」。
  • [国]日本で古くから、文人・学者が中国に習って字を用いた、本名以外に付ける名前。あだな(綽名、渾名、仇名)。がごう(雅号)。
  • 字【あざ】
    [英語]township

  • 町村内の一区画の名。
    大字(オオアザ)と小字(コアザ)がある。
    比較的に広い区画を大字とし、大字は幾つかの小字を含む。
    「あざな(字)」とも呼ぶ。
  • 大字の多くは、明治初年の市町村制施行の際、それまで町村であったが市町村の一区画に組み込まれたものが多い。
  • 特に、小字(コアザ)。
    「あざな(字)」とも呼ぶ。
  • 大和村字沼田。
  • 字【あざな】
  • 地名の区画の一つ。
    あざ(字)
  • 英語翻訳(English translation)

    1. character
    2. letter
    3. word
    4. section of village

    書き方と読み方

    字の書き方

    字_書き方
    字の書き順【筆順】

    字の読み方

    あざなあざ

    部首と構成

    部首

    子部(しぶ)

    字の部首はであり、子を部首にもつ漢字の集まりを子部という。子部には「こども、出産、育児、子供の序列」という意がある。

    子部における「字」

    字の漢字は、子の画数+3画で構成されるため、子部3画の漢字と表現される。

    宀部(べんぶ)

    字の部首を「宀」とする資料がある。宀を部首にもつ漢字集合宀部は「家屋、交差して覆う屋根」という意味を持つ。

    宀部における「字」

    字の漢字は、宀の画数+3画で構成されるため、宀部3画の漢字に分類される。

    熟語

    字を含む四字熟語

    「字」の漢字を語中にもつ四字熟語3種を表にまとめる。

    「字」が入る四字熟語
    不立文字ふりゅうもんじ文従字順ぶんじゅうじじゅん真一文字まいちもんじ

    熟語・関連語句

    一般的な国語辞典などに記載されている「字」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

    字消し板/字消板【じけしばん】

      [英語]erasingshield

    • 文具の一種。
      丸・四角・帯・円弧など大小さまざまな形の穴を幾つか開けた薄い板。
      製図などで鉛筆書きの細かな部分を訂正する際、訂正箇所以外を消さないようにその箇所に当てて、穴の開いた部分のみを消しゴムで消すもの。
      主に薄いステンレス製であるが、下地が見える透明なプラスチック製もある。
    • 「字消し」は「消しゴム」の別称で、「文字専用」という意味ではない。
      薄いので平らか所に置くと取りづらく、ステンレス製の場合は購入後に一端の角を小さく折り返して取りやすくしている人が多い。

    字【あざな】

    • [漢]生れたときに付けられた名(本名)の他に付ける別名・呼び名。
      男子は元服(二十歳)のときに冠(カンムリ)をして、女子は婚約したときに笄(コウガイ)をして字を付ける。
      字は相手に敬意を表すもので、通常は字を使い、格式ばったときや目上の人には名を用いる。はいこう(排行)。
    • 仲尼(チュウジ)(孔子の字)。
      『礼記』曲礼上:「男子二十冠而字」。
    • [国]日本で古くから、文人・学者が中国に習って字を用いた、本名以外に付ける名前。あだな(綽名、渾名、仇名)。がごう(雅号)。

    特殊用語・専門用語

    「字」の字に特殊な意味をこめて扱う永字八法のようなケースが存在する。

    永字八法【えいじはっぽう】

    永字八法の種類
    名称読み技法
    ソク
    ロク横画
    縦画
    テキはね
    サク右上がりの横画
    リャク左はらい
    タク短い左はらい
    タク右はらい
    説明
    書法伝授の一法。書道で「」の字を書く際には、必要な八種の技法全てが含まれていることから生まれた書法。

    助字(漢文)【じょじ】

    《漢文》助字の種類
    前置詞
    接続詞
    結構助詞
    順接仮定
    逆接仮定
    使役助字使
    文末助字
    結果
    説明
    漢文の品詞の一つ。文法の構成を助ける付属語。日本語の助詞・助動詞に通ずる。助辞。

    検索手法

    文字コード

    「字」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「字」の字に割り当てられる1

    「字」の文字コード一覧
    Unicode / UCS 2U+5B57
    JISX0213 1-27-90
    戸籍統一文字番号 3078970
    住基ネット統一文字J+5B57

    検字番号

    検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

    「字」の検字番号一覧
    書籍出版社検字番号
    角川大字源4角川書店2042
    新大字典5講談社3396
    新潮日本語漢字辞典6新潮社2492
    大漢和辞典7 8大修館書店6942
    大漢語林9大修館書店2447

    辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

    まとめ

    「字」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

    「字」についての総括
    1. 字の画数 :6画
    2. 字の部首 : 子,宀
    3. 字の読み方:ジ,あざな,あざ
    4. 字の意味 :もじ/言葉を書き表す記号
    以上で「字」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

    ウサタロー

    おねがい
    誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。