「生」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、いのち/命を保つ/いきる/いきている間などの意味をもつ漢字である。日本では教育漢字および常用漢字に指定されている。生を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、5画の画数を有する。

漢字「生」
字体
分類教育漢字,常用漢字
部首生【せい】
画数総画数5画
部首内画数生部0画
読み音読みショウ
セイ
訓読み(かす)
(きる)
(ける)
(まれる)
()
なま
(える)
(やす)
《中》()
《中》
《外》いのち
《外》うぶ
《外》()
《外》()
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検10級
日本語能力検定JLPT N5
学習レベル小学校1年生修了程度

意味

意味と用例

  1. いのち。つ。いきる。いきている
    • ショウ。「生涯・生者・生類・一生・後生・今生(こんじょう)・衆生(しゅじょう)・殺生(せっしょう)・畜生・養生(ようじょう)・利生」
    • セイ。「生育・生活・生還・生気・生業・生死・生存・生息・生体・生長・生物・生命・生理・生霊・永生・衛生・回生・厚生・終生・人生・長生・畢生(ひっせい)・平生(へいぜい)・余生」
  2. うむ。うまれる。む。す。
    • ショウ。「生滅・往生(おうじょう)・化生(けしょう)・七生・出生・多生・他生・誕生(たんじょう)・未生」
    • セイ。「生家(せいか)・生産・生殖・生母・更生・再生・胎生・派生・卵生」
  3. はえる。はやす。草木のる。
    • ショウ。「実生(みしょう)」
    • セイ。「生長・互生・寄生・自生・叢生(そうせい)・対生・発生・密生・野生・輪生」
  4. 新鮮である。いきいきしている。
    • セイ。「生気・生色・生鮮・生動」
  5. おこる。物事がきる。れる。
    • セイ。「生起・派生・発生」
  6. うまれつき。
    • ショウ。「生得(しょうとく)」
    • セイ。「生別・生来」
  7. なま。していない。未熟。
    • セイ。「生硬・生熟・生食」
  8. 学問・修業をする
    • セイ。「生徒・学生・塾生・書生・筆生・一年生・研究生・高校生・女学生・小学生・中学生・留学生」
  9. 師事するへの敬称。
    • セイ。「先生」
  10. 男子のった自称。
    • セイ。「愚生・小生・老生」
  11. えてない。加工していない。の。
    • ショウ。「生薬」
    • き。「生糸・生薬・生米(きごめ)・生地(きじ)」
  12. 純粋な。まじりのない。な。初々しい。
    • き。「生糸・生酒・生娘・生一本・生真面目(きまじめ)」
  13. し。となく。中途半端に。
    • なま「生暖かい・生乾き・生臭い・生温い」
  14. 《生物》む。む。らし。
    • セイ。「水生・底生・陸生・両生」

英語翻訳(English translation)

  1. life
  2. genuine
  3. birth

書き方と読み方

生の書き方

生_書き方
生の書き順【筆順】

生の読み方

セイショウ生やすはやす生えるはえるなま生るなる生すなす生うおううぶ生むうむ生まれるうまれるいのち生けるいける生きるいきる生かすいかす

部首と構成

部首

生部(せいぶ)

生の部首はであり、生を部首にもつ漢字の集まりを生部という。生部には「草や木が生長すること、生物の成長、発生、誕生、出生、生産、未成熟、未加工」という意がある。

生部における「生」

生の漢字は、生の画数+0画で構成されるため、生部0画の漢字と表現される。

熟語

生を含む四字熟語

「生」の漢字を語中にもつ四字熟語47種を表にまとめる。

「生」が入る四字熟語
輪廻転生りんねてんしょう一生懸命いっしょうけんめい衆生済度しゅじょうさいど
生者必滅しょうじゃひつめつ一蓮托生いちれんたくしょう愛多憎生あいたぞうせい
一殺多生いっさつたしょう一死七生いっししちしょう一生不犯いっしょうふぼん
気韻生動きいんせいどう起死回生きしかいせい九死一生きゅうしいっしょう
後生可畏こうせいかい枯樹生華こじゅせいか後生大事ごしょうだいじ
後生菩提ごしょうぼだい思索生知しさくせいち七生報国しちしょうほうこく
十死一生じっしいっしょう生死事大しょうじじだい生死不定しょうじふじょう
生死無常しょうじむじょう生死流転しょうじるてん自力更生じりきこうせい
人生羈旅じんせいきりょ人生行路じんせいこうろ人生朝露じんせいちょうろ
生寄死帰せいきしき生気溌溂せいきはつらつ生死肉骨せいしにくこつ
生生流転せいせいるてん生知安行せいちあんこう生離死別せいりしべつ
是生滅法ぜしょうめっぽう殺生禁断せっしょうきんだん全生全帰ぜんせいぜんき
長生久視ちょうせいきゅうし長生不死ちょうせいふし朝生暮死ちょうせいぼし
適者生存てきしゃせいぞん万死一生ばんしいっしょう半死半生はんしはんしょう
尾生之信びせいのしん片利共生へんりきょうせい養生喪死ようせいそうし
利用厚生りようこうせい霖雨蒼生りんうそうせい

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「生」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

生きている化石【いきているかせき《いきているくわせき》】

    [英語]livingfossil

  • [動]オウムガイ(鸚鵡貝)の別称。
    おうむがい(オウムガイ、鸚鵡貝)
  • [動]カブトガニ(兜蟹)の別称。
    かぶとがに(カブトガニ、兜蟹)
  • [動]カブトエビ(兜蝦)の別称。
    かぶとえび(カブトエビ、兜蝦)
  • [動]ウミユリ(海百合)の別称。
    うみゆり(ウミユリ、海百合)
  • [魚]カラチョウザメ(唐蝶鮫)の別称。
    からちょうざめ(カラチョウザメ、唐蝶鮫)
  • [魚]パラオムカシウナギの別称。うなぎ(ウナギ、鰻)。
  • [植]メタセコイア(Metasequoia)の別称。
    めたせこいあ(メタセコイア)

生菓子【なまがし《なまぐわし》】

  • [食](和菓子で)主に餡(アン)類を用い、水分が多く軟らかい菓子の総称。
    餅菓子・蒸し菓子・饅頭(マンジュウ)・練り切り・羊羹(ヨウカン)など。
    「和生菓子」、「和生(ワナマ)」とも呼ぶ。
    ⇔ひがし(干菓子、乾菓子)、やきがし(焼き菓子、焼菓子)参照ねりきり(練り切り、煉り切り、練切、煉切)
  • [食](洋菓子で)生クリーム・果物(クダモノ)などを用いた菓子の総称。
    ショートケーキなど。
    「洋生菓子」、「洋生(ヨウナマ)」とも呼ぶ。
    ⇔やきがし(焼き菓子、焼菓子)

特殊用語・専門用語

「生」の字に特殊な意味をこめて扱う五礙のようなケースが存在する。

五礙【ごげ】

五障の種類
取得不可梵天王帝釈天魔王転輪王
修行の障煩悩
(煩悩障)

(業障)

(生障)

(法障)
所知
(所知障)
五力の障
説明
仏教用語における「女性が持つ5つの障害」といわれるもの。五障(ごしょう)/女人五障とも。

分類階級(生物)【ぶんるいかいきゅう】

生物分類階層の一覧
階層名読み英語
ドメイン ()いきdomain
かいkingdom
もんphylum,division
こうclass
もくorder
family
ぞくgenus
しゅspecies
説明
生物学における分類体系の一説。全生物を階級で分類する。より細かく分類する際には階層間に別の補助階層を配する。上位の補助階層として「」「」、下位の補助階層として「」「」「」が存在する。

検索手法

文字コード

「生」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「生」の字に割り当てられる1

「生」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+751F
JISX0213 1-32-24
戸籍統一文字番号 3243000
住基ネット統一文字J+751F

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「生」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店6038
新大字典5講談社10103
新潮日本語漢字辞典6新潮社7321
大漢和辞典7 8大修館書店21670
大漢語林9大修館書店7144

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「生」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「生」についての総括
  1. 生の画数 :5画
  2. 生の部首 : 生
  3. 生の読み方:セイ,ショウ,はやす,はえる,なま,なる,なす,き,おう,うぶ,うむ,うまれる,いのち,いける,いきる,いかす
  4. 生の意味 :いのち/命を保つ/いきる/いきている間
以上で「生」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。