「百」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ

百の画像


」は、白部に属する漢字のひとつ。日本では、教育漢字/常用漢字に指定されている。画数は6画(部首内画数:一部5画、白部1画)で構成され、ひゃく/もも/数の名称/十の10倍/千の1/10といった意味をもつ。

漢字「百」
字体
分類 教育漢字/常用漢字
部首 一【いち】
白【しろ、しろへん】
画数 総画数 6画
部首内画数 一部5画
白部1画
読み 音読み ヒャク
《外》ハク
訓読み 《外》もも
JIS漢字水準 JIS第1水準
漢字検定 漢検10級
日本語能力検定 JLPT N5
学習レベル 小学校1年生修了程度

書き順と読み方

百の書き順《書き方》

動画形式
GIFアニメーション
書体
楷書《手書き書体 1/6画》

百の読み方

ヒャクハクもも

意味

英語翻訳

hundred

意味と用例

  1. ひゃく。もも。の名称。の10の1/10。「百円・百個・百人・百年・数百・何百」
  2. い。さまざま。もろもろ「百科・百貨・百獣・百戦・凡百」
  3. いのつ。100。類義語:「百寿」

部首と構成

構成要素

「百」の漢字を、より小さな漢字パーツの集合体として表現する。

  • 一白

一部【いちぶ】

百の部首として【いち】がある。百は一部5画に配列される。

一部の意味
 数字の一、始まり、単位の基準

白部【はくぶ】

百の部首の一つに【しろ、しろへん】がある。百は白部1画に配列される。

白部の意味
 色が白いこと、明るいこと、地方の長

語句

関連語句

百済【くだら】

    [朝鮮語]Paekche/Baekje、[中国語]Baiji

  • [歴]高句麗(コウクリ)・新羅(シラギ)とともに古代朝鮮の3国の一つで、朝鮮半島の西南にあった国。
    馬韓(バカン)54ヶ国の一つ伯済(ハクサイ)が他を統一し、扶余(フヨ)の王族温祚(オンソ)が馬韓を滅ぼして346年百済を建国。
    353年、日本から使いを送り、国郡の界を定める。
    391年倭(日本)が侵入。
    427年、高句麗が首都を鴨緑江(オウリョッコウ)岸の丸都城(ガントジョウ)(輯安)から南進して平壌(ピョンヤン)に移す。
    475年、高句麗により首都漢城(現在のソウル付近)が陥落し、蓋鹵王(ガイロオウ)らが殺されて、南方の熊津(クマナレ)(現:公州市)に遷都。
    512年、大伴金村(オオトモノカナムラ)、任那(ミマナ)の4県を百済に割譲。
    631[舒明3.3.]百済皇子豊璋(ホウショウ)、人質として来朝。
    660[斉明6]唐(トウ)・新羅(Sinra)(シラギ)連合軍の侵攻を受け滅亡。
    662[天智元.5.]日本の援助を得て、百済再興軍は百済皇子豊璋を送って王位につける。
    663[天智2.8.]再興軍は白村江(ハクスキノエ)で唐軍と戦ったが敗れ、百済の遺民とともに帰朝。豊璋は高句麗に逃れた。
    「ひゃくさい(百済)」、「はくさい(百済)」とも呼ぶ。くまなれ(熊津)、はくすきのえのたたかい(白村江の戦い)、はんげつじょう(半月城)。
  • 384年、百済へ仏教伝来。
    669[天智8]百済人、七百余人を近江国(現:滋賀県)蒲生郡におく。

百科辞典/百科事典【ひゃっかじてん《ひやくくわじてん》】

    [英語]encyclopaedia/cyclopaedia

  • [言]事柄・知識の全般を集成した書物。
    編集により大項目主義・中項目主義・小項目主義に大別される。
    大項目主義は百科全書の流れをくみ、学術・技芸・社会・家庭などの部門別・専門別に編集され、記載事項の所在を示す索引(index)がある。小項目主義は五十音順・いろは順・アルファベット順などの配列で辞書的要素が強い。中項目主義は両者の折衷的なもの。
    現在はピンポイントで知りたい事項を調べることができる小項目主義が主流となり、読むことを目的とした大項目主義は時代遅れになっている。
    「エンサイクロペディア」、「サイクロペディア」とも呼ぶ。

専門用語・特殊用語

通常とは異なる意味で「百」の字を使う用法が存在する。

大字【だいじ】

大字の種類
大字 れい・ぜろ いち
漢数字
さん よん・し
ろく ・柒しち・なな
はち・や きゅう・く じゅう・とう
弐拾(廿)にじゅう 参拾()さんじゅう 肆拾(卌)しじゅう・よんじゅう
二十 三十 四十
ひゃく せん まん
説明

単純な形をした漢数字を代用した表記手法。商取引などで文字の改竄による詐欺を防止する目的がある。証書を取り交わす際、記載される額面などに利用されている。

命数法(大数)【めいすうほう】

数詞の種類
数詞 いち じゅう
100 101
ひゃく せん まん
102 103 104
おく ちょう けい、きょう
108 1012 1016
がい 𥝱じょ じょう
1020 1024 1028
こう かん せい
1032 1036 1040
さい ごく 恒河沙ごうがしゃ
1044 1048 1052
阿僧祇あそうぎ 那由他なゆた 不可思議ふかしぎ
1056 1060 1064
無量大数むりょうたいすう
1068
説明

を表す単位。万よりも大きい数については万進法(四桁刻み)の扱いとなる。

賀の祝い【がのいわい】

長寿祝いの種類
年齢 長寿祝い 読み 略字
61 還暦 かんれき
66 緑寿 ろくじゅ
70 古希
古稀
こき
77 喜寿(㐂寿) きじゅ
80 傘寿 さんじゅ
81 半寿
盤寿
はんじゅ
ばんじゅ
88 米寿 べいじゅ
90 卒寿(卆寿)
鳩寿
そつじゅ
きゅうじゅ
95* 珍寿 ちんじゅ
99 白寿 はくじゅ
100 紀寿
百寿
きじゅ
ひゃくじゅ
(ももじゅ)
108 茶寿 ちゃじゅ
111 皇寿
川寿
こうじゅ
せんじゅ
120 大還暦
昔寿
だいかんれき
せきじゅ
説明

長寿をう意。本来は数えを祝う風習だが満年齢ですることも。算賀、賀寿、年祝とも。*珍寿には110歳,112歳などの説がある。

文字

文字コード

「百」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「百」の字に割り当てられる2

「百」の文字コード一覧
Unicode / UCS 3 U+767E
JISX0213 1-41-20
戸籍統一文字番号 4 254000
住基ネット統一文字 J+767E

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「百」の検字番号一覧
書籍 出版社 検字番号
角川大字源5 角川書店 26
新大字典6 講談社 10489
新潮日本語漢字辞典7 新潮社 7621
大漢和辞典8 9 大修館書店 22679
大漢語林10 大修館書店 7411

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「百」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「百」についての総括
  1. 百の画数 :6画
  2. 百の部首 : 一,白
  3. 百の読み方:ヒャク,ハク,もも
  4. 百の意味 :ひゃく/もも/数の名称/十の10倍/千の1/10
以上で「百」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい

誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。(識別番号:10654)