「泰」の画数・部首・書き順・読み方・意味まとめ


とは、やすい/安らか/穏やか/落ち着いているなどの意味をもつ漢字である。日本では常用漢字に指定されている。水を部首にもつ漢字のひとつに数えられ、10画の画数を有する。

漢字「泰」
字体
分類常用漢字
部首水【すい】
画数総画数10画
部首内画数水部5画
読み音読みタイ
訓読み《外》おご()
《外》やす()
《外》やす(らか)
JIS漢字水準JIS第1水準
漢字検定漢検準2級
日本語能力検定JLPT N1
学習レベル高校在学程度

意味

意味と用例

  1. やすい。らか。やか。いている。「泰然・泰平・安泰」
  2. 非常に。めて。て。だしい。類義語:「泰東・泰西」
  3. 中国の。道教の聖地。「泰山・泰斗」
  4. タイ王国の略称。「日泰」
  5. 六十四卦のつ。第十一番目の。地天泰。外卦坤と内卦乾で構成される。

英語翻訳(English translation)

  1. peaceful
  2. calm
  3. peace
  4. easy
  5. Thailand

書き方と読み方

泰の書き方

泰_書き方
泰の書き順【筆順】

泰の読み方

タイ泰らかやすらか泰いやすい泰るおごる

部首と構成

部首

水部(すいぶ)

泰の部首はであり、水を部首にもつ漢字の集まりを水部という。水部には「水(みず)、河川、川の流れ、液体」という意がある。

水部における「泰」

泰の漢字は、水の画数+5画で構成されるため、水部5画の漢字と表現される。

熟語

泰を含む四字熟語

「泰」の漢字を語中にもつ四字熟語5種を表にまとめる。

「泰」が入る四字熟語
泰山圧卵たいざんあつらん泰山鴻毛たいざんこうもう泰山北斗たいざんほくと
泰然自若たいぜんじじゃく天下泰平てんかたいへい

熟語・関連語句

一般的な国語辞典などに記載されている「泰」の字が含まれる熟語を以下に列記する。

泰緬鉄道【たいめんてつどう《たいめんてつだう》】

  • [歴][交]タイのノンプラドック(NongPraduk)とビルマ(現:ミャンマー)のタンビサヤ(Thanbyuzayat)を結ぶ鉄道。延長415キロメートル。
    太平洋戦争中、日本軍がイギリス人捕虜らを使役して建設。
    過激な労働と劣悪な環境で、連合国軍捕虜1万2,399人、現地労働者数万人が死亡(計約7万人)。せんじょうにかけるはし(戦場にかける橋)。
  • 1942年(昭和17年)7月5日測量開始。
  • 1943年(昭和18年)10月完成。
    ビルマ側は戦後に撤去。
  • 「泰緬」はタイ(泰)とビルマ(緬甸)のこと。

泰川郡【たいせんぐん】

    [朝鮮語]Taechongun、[英語]TaechonCounty

  • 朝鮮半島北西部の平安北道(P’yong-anbuk-do)、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の郡。
    北西方20キロメートルに寧辺(Yongbyon)(ネイヘン)がある。
  • 1994年(平成6年)10月21日米朝枠組み合意で凍結された黒鉛減速炉2施設などがある。
    「テチョン郡(泰川郡)」とも呼ぶ。

特殊用語・専門用語

「泰」の字に特殊な意味をこめて扱う平水韻のようなケースが存在する。

平水韻【へいすいいん】

平水韻の種類
平声 上平声
下平声
上声

()
去声
入声
説明
《中国》漢詩において押韻(韻を踏む)ために用いられる106の韻。一般的に「詩韻(しいん)」を意味する平水韻は、中古音の音韻体系を表すものとして用いられてきた。

六十四卦【ろくじゅうしけ】

六十四卦の種類
上卦
下卦
大有大壮小畜大畜
帰妹中孚
同人家人既済明夷
无妄噬嗑
大過
未済
小過
説明
古代中国占術ので吉凶をう基本図像。二重の八卦(六つの)で構成される。大成卦とも。

検索手法

文字コード

「泰」の漢字を電子計算機上で取り扱うため、複数の文字規格が策定されている。各規格において固有の識別コード《文字コード》が「泰」の字に割り当てられる1

「泰」の文字コード一覧
Unicode / UCS 2U+6CF0
JISX0213 1-34-57
戸籍統一文字番号 3197100
住基ネット統一文字J+6CF0

検字番号

検字番号とは、各出版社が刊行した漢字辞典/漢和辞典に記載されている検索字を効率よく探すための識別コードである。

「泰」の検字番号一覧
書籍出版社検字番号
角川大字源4角川書店4892
新大字典5講談社8346
新潮日本語漢字辞典6新潮社5923
大漢和辞典7 8大修館書店17325
大漢語林9大修館書店5779

辞書の巻頭や巻末、別巻などに記載された検事番号を用いることで、漢字の掲載ページ・掲載位置を容易に特定することができる。

まとめ

「泰」の画数・部首・書き順・読み方・意味について、もう一度おさらいする。

「泰」についての総括
  1. 泰の画数 :10画
  2. 泰の部首 : 水
  3. 泰の読み方:タイ,やすらか,やすい,おごる
  4. 泰の意味 :やすい/安らか/穏やか/落ち着いている
以上で「泰」の字の解説は終わりです。今後とも受験勉強・資格取得・自己学習にモジナビをお役立てください。

ウサタロー

おねがい
誤字/脱字/間違い/その他ミスを見つけた方は、お問合せまでご連絡のほど宜しくお願いします。